イベント報告:飛べ!跳べ!バッタリンピック

秋晴れの9月22日、バッタのオリンピック「バッタリンピック」を開催しました!


種目は3つ。

1、バッタの飛距離を競う「バッタリンピック」(家族対抗)

2、いろんな顔のバッタを集める「バッタの顔集め」(グループ対抗)

3、何人の手の上をカマキリが歩いたかを競う「カマキリリレー」(グループ対抗)


まずは選手を探しに原っぱへGO!大人も子どももバッタを追いかけ次から次へゲット!

よ~く見ると、バッタたちの顔にもいろいろあって、大きく分けると4種類あります。

さてそのうち何種類集まったかな?

バッタリンピックは

家族で1匹のバッタを代表選手としてジャンプ台に乗せて・・・


飛んだ~!

カマキリは、つかもうとすると嫌がってカマで挟んでくることもありますが、

手のひらに乗せると大丈夫!

手から手にカマキリを歩かせてリレーしていくのがカマキリリレー!

結果は

1、「バッタリンピック」 優勝 10m12cm、準優勝 7m55cm、3位 4m90cm

2、「バッタの顔集め」 4種類コンプリートのひげ3グループが勝利

3、「カマキリリレー」 のべ40人(10人×4巡)のがっちゃんグループが勝利

バッタリンピック入賞者のみなさんには賞状を進呈しました。

子どもも大人も

「初めてバッタを触れました。最初は緊張したけど、慣れました。」

「バッタやカマキリを触れる気がしなかったけど、教えてもらって取れる気になれた」

と、バッタたちとの距離がグッと縮まったようです。


人同士の距離を取らなくてはいけない日々が続いています。

でも今回のイベントを通して虫たちとの距離だけでなく、

家族やグループで協力する楽しさを味わうことで

人と人との心の距離を近付けることの大切さを改めて感じていただけたらうれしいです!

(文・がっちゃん、写真・ちる)

0コメント

  • 1000 / 1000

トヨタの森 里山学習館エコの森ハウス

所在地 :〒444-2225 愛知県豊田市岩倉町一本松1-1

開館時間:月~金曜(祝日を含む)9:00~16:30(※入場は16:00まで)


<お問い合わせ先>

TEL:0565-58-2736 Eメール:mail@toyotanomori.jp