イベント報告:ふしぎはっけん!森の探検隊 夜の森の探検隊

7月30日、夜の森へ生き物を探しに行きました。

なかなか入ることのできない夜の森では、どんな不思議が見付かるでしょうか。

森に入ってすぐ、アベマキの木をドン!と揺らすと、ノコギリクワガタが落ちてきました。

まだ明るい時間なので、昼間は木の上で寝ていたのでしょうか。

暗くなってきた森の中では、懐中電灯を使って生き物を探します。

「セミの幼虫が木を登ってる!」

セミの羽化を見付けました!

幼虫から成虫に変わる、神秘的な瞬間です。

草むらには、ぶら下がって寝ているトンボがいました。

トンボは昼間にも見られますが、夜にはちょっと違う姿も見られます。

スイーッチョン!と大きな声の出所を探すと、ハヤシノウマオイが葉の上で鳴いています。

夜の森は、虫の声がとても賑やかに聞こえます。

参加された皆さんからは

「カブトムシを触ったことがなかった。たくさん触れてよかった」

「スイッチョン(ウマオイ)を初めて見られた。昼間はすぐ鳴き止んで見つけられないのに、夜はじっくり見られた。あんな小さな体であんな大きな音を出すことが神秘的」

といった感想がありました。

夜の森には不思議なことや面白いことがたくさんあります。近所の公園などでも、夜には違った発見があるかもしれませんよ。


(文 こいさん 写真 ザッキー、がっちゃん) 

0コメント

  • 1000 / 1000

トヨタの森 里山学習館エコの森ハウス

所在地 :〒444-2225 愛知県豊田市岩倉町一本松1-1

開館時間:月~金曜(祝日を含む)9:00~16:30(※入場は16:00まで)


<お問い合わせ先>

TEL:0565-58-2736 Eメール:mail@toyotanomori.jp