イベント報告:ちびっこワンダーランド 「水あそび!泥んこあそび!」

梅雨だというのにカンカン 照りの日が続いている7月9日、
「やっぱり暑い日は水あそびが1 番でも泥んこあそびはもっと楽しい」と
”水や泥”あそびに興味のあるちびっこやママさん達が集まりました

さぁ~森の田んぼで、泥んこあそびの始まりです
でも、はりきっているのはママさんだけ???
ちびっこたちはというと・・・あら、あら泣き出してしまいました
「ウェ~ン、いやだ~
でも、だんだん
”い ・ や ・ だ ~”から
”お・も・し・ろ・そうかも~?” になり
”や・っ・て・み・よ・う・か・な~” のエンジンがかかると
スイッチ ON
”た・の・し~い” にヘンシン
はい この通り
ちびっこからママさんへ、泥んこボールをポ~ン
泥んこに、アンパーンチ  とノリノリ の男の子
手が泥んこになったら・・・「エエィ  どろんこスタンプ ペッタンコ

泥んこに足をとられてうまく歩けない妹に、やさしくおねーちゃんが声をかけます。
「だいじょうぶ?」 とほほえましい姿に出会えました
でも、なかなか足が抜けない~ママさんと二人がかりで体ごと持ち上げ ドッコらしょ
ようやくスポン と抜けました
靴も脱げて、ズボンも泥んこでも、ほら泣いていません
ニコニコ笑顔で、やっぱり泥んこ遊びは楽しいなぁ~
ちびっこの順応性には驚かされます。

泥んこの次は小さなプールで水あそび
泥落としも兼ねて、冷たいシャワーをジャワージャワー
今度は、ジャブジャブ と泳ぎだします
なんといっても、夏は水あそびが大人気ですね
おまけは、草のすべり台。 レジャーシートをお尻に敷いてビューン と滑ると・・・
プ~ン と草の匂いがしてきました バッタも驚いてビョ~ン と飛び出ます

ちびっこやママさんからの感想です。
「どろどろの中で楽しかった」
「普段、泥で遊ばせていないので今日の体験はよかった」
「もうちょっと娘が積極的になってどろに入ってくれたらよかったなぁ・・・」 と
泥にも水にも入れなかったちびっこのママさんからでしたが、
本人からは、「でも、泣かなかった」 と笑顔が・・・
いっぱい遊んだ後は、緑の ”苔ざぶとん” の上でひと休み
フカフカ と柔らかでした
公園では遊具を使って遊びます。 森には遊具が特別にあるわけではありません。
しかし、工夫しだいで楽しめる遊び場へとヘンシン させることができます
この場所は先人がつくった田んぼの跡でした。
夏になると泥んこあそびの場所にしています。

子どもにとっては 「自然の中で育ち、自然が先生」 であることが大事なことです。
親は子どもの目線で寄り添い、遊びの中から発見や感動をともに分かち合う良き理解者で
あってほしいと私たちは願っています。

次回の 「ちびっこワンダーランド」 は、10月8日(水) 「森のだんご屋さん」 です
だんごをつくったら、みんなで森の中でいただきま~す
お楽しみに
<文 けんけんP ・ 写真 ちーちゃん、いぶ>

0コメント

  • 1000 / 1000