イベント報告:秋の森であそぼう

青い空と温かい日差し、木々のカラフルな葉っぱに彩られ・・・
そんな秋の森を想像しながら企画した今回のイベント。

当日はあいにくの天気でしたが、12組41名の家族が参加してくださり、
とっても素敵な一日となりました


午前中は雨だったため、室内でオリジナルハンモックづくりと、
ロープあそび 「モンキーブリッジ」、それから火おこしの体験に家族で挑戦してもらいました、
このハンモックは園芸ネットに木の棒とロープを通して結ぶだけでできてしまいます
室内の柱にくくりつけて、試し乗り
すると・・・「おお~大人でも落ちないね」 とお父さん楽しそう

上下2本のロープをつたってお猿さんのように遊ぶ 「モンキーブリッジ」
ビヨンビヨン動くロープに、子どもたちは夢中。

火おこしに使うマッチ。 今回はお父さんお母さんもマッチを使ったことがないという家族もあり、
マッチの擦り方から子どもと一緒に挑戦してもらいました

お昼ご飯を食べる頃には、だんだん雨も上がってきました
さぁ、秋の森に行こう

森の中でハンモックをかけて、家族それぞれの時間を楽しみます
ゆらゆら大はしゃぎの家族や、ゆったりお昼寝する家族もあり、また絵本を読む家族も
子どもたちの嬉しそうな顔と、それを見て一緒に微笑むお父さんお母さんの顔が
とても印象的でした

ハンモックの後はみんなで森を探検
雨上がりの森の中は、とても良いにおいで満たされていました
色とりどりの葉っぱを飛ばして遊んだり、葉っぱや木の実を味わってみたり。
普段することのない体験ばかりで、子どもも大人も新鮮な驚きがたくさんあったようです

参加された方の声
・ハンモックで家族全員ゆらゆら揺れたことがとても良かった。
・ハンモックに乗って空を見上げたらいつも見る空よりもきれいに見えた。
・自然の循環を感じました。人間は自然に楽しませてもらっているという気持ちを
持ち続けなきゃいけないと思いました。

今回参加されたみなさんの様子を見て、「家族一緒に五感を通して森を楽しむ」 ことの
大切さや、訪れる人を笑顔にさせてくれる 「森の魅力」 を私たちトヨタの森スタッフも
あらためて実感することができました

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました
<文 いぶ  写真 トヨタの森スタッフ一同>

0コメント

  • 1000 / 1000