イベント報告:秋の森あるきと森のコンサート

文化の日の翌日、11月4日に

秋の森の散策とフルート三重奏を楽しみました。

森の散策ではカラフルな落ち葉の色を楽しんだり、

まだ元気な秋の虫と遊んだり虫の音を聞いたりしながら秋の森を満喫!

お待ちかねのコンサートは森の雰囲気の中で行いました。

演奏してくださったのは

豊田市ジュニアオーケストラのフルート奏者の皆さんです。

「君をのせて」「花は咲く」など、なじみ深い曲を7曲も演奏してくださり、

その音色に皆さんうっとりしながら聞き入っていました。

アンコールの「故郷」は演奏に合わせてみんなで合唱!

参加者の方からは「ホールで聞くのとはまた違った雰囲気が良かった」

「澄み切った空気の中で素敵な音色を聞けました」

とのご感想をいただきました。

コンサートの後はフルート奏者の方への質問タイム!

「練習時間はどれくらい?」「フルートにも種類は色々あるの?」

といった素朴な疑問が出てきました。

また、同じフルートを習っている方からの「吹くときのコツを教えてください!」

という質問に対して、実際に吹きながらお伝えしている姿も見られました。

楽器の優しい音色が響き渡り

いつもとは違った雰囲気の森となりました。

(文 がっちゃん、写真 ザッキー)

0コメント

  • 1000 / 1000