イベント報告:石窯を使ったおやつづくり

トヨタの森にも花や新芽が咲き誇り春めいた4月5日、
石窯を使って“春のお味のスコーン ” をつくりました。

味は“ヨモギ” と“手づくり!森のヤマザクラの葉の塩漬け” の2種類にチャレンジ☆
ヨモギはみなさんに摘んでもらいました。摘みながら味わってみると「苦―い!」
スコーンに入れるとどんな味になるでしょうか。

ゆがいたヨモギと、サクラの葉の塩漬けを刻み生地に混ぜて、
生地を食べる大きさにカットし、石窯に入れて焼き上げます

待っている間に、キウィ入りの紅茶をつくり、草花を摘んでテーブルを春仕様にセッティング

石窯からスコーンを取り出すとヨモギとサクラの香りがふわっといい香り
焼きたてのスコーンを「いただきまーす!」

スコーンをかじると、サックサク!
「ヨモギを摘んだ時に食べたら苦かったけどスコーンにしたらとてもおいしい」
「森で鳥の鳴き声を聞きながら食べることができて楽しいね」
と、みなさんおかわりもペロリと完食しました

春を告げるウグイスやカエルの声を聞きながら、森の恵みをおいしくいただきました

(文:ちーちゃん 写真:いぶ、がっちゃん)

0コメント

  • 1000 / 1000