イベント報告「森のつるでリース作り」

9月19日、台風接近で開催が危ぶまれましたが、

安全を考慮しながら「森のつるでリース作り」を無事に開催しました。

クリスマスもまだなのに、もうリースづくり?と思われるかもしれませんが、

今回使用したクズとフジのツルは丈夫で長持ちするので、

季節ごとに飾りを変えたりしてこれから楽しんでもらおうと思い、9月に実施しました。


そして今はちょうどクズの花の見頃!とても甘い香りがします。

でも生長が早いクズに覆われたほかの植物は、光が当たらず弱ってしまいます…

クズが繁茂した場所を参加者にも見てもらいながら、クズが及ぼす森への影響をお伝えしました。

森の手入れの意味を含めて、クズのつるを採取。

引っ張るとツルが長~くどこまでも続いているよう!

短時間の作業でしたが、あっという間にたくさんのツルが採取できました。

リースに飾る用の素材も森から採取。どんなリースができるか楽しみです。

リース作りはまずはつるの葉っぱを採るところから。

葉っぱを採った痕(葉痕)をよく見ると顔のような模様になっているのも発見!

つるだけになったらひたすらくるくると巻いていきます。

すると太いつるでも意外としなることも分かりました。

巻けたら飾り付け。

季節的にまだ実や紅葉している素材は少ないですが、

フレッシュな緑の色がリースに映えてとてもきれい!

あえてフジの葉っぱを残してリースにするのも味がありますね。

同じつるでも完成は個性が出て素敵なリースになりました。

クズの花と葉っぱのお茶を試飲しながら、

「久しぶりに集中して作業をした。くるくる巻いて楽しくていい時間だった。」

「家の周りも雑草との戦い。道路を走っていてもつる植物がすごいなあと思っていたけど、改めて結構大変なことなんだなあと思った。」

との感想をいただきました。

 

自分で採って作る作品は、格別なもの。

これからの季節をリースと共に過ごして、お家を彩ってみてくださいね。

(文ちーちゃん  写真こっしー)

0コメント

  • 1000 / 1000

トヨタの森 里山学習館エコの森ハウス

所在地 :〒444-2225 愛知県豊田市岩倉町一本松1-1

開館時間:月~金曜(祝日を含む)9:00~16:30(※入場は16:00まで)


<お問い合わせ先>

TEL:0565-58-2736 Eメール:mail@toyotanomori.jp