イベント報告:水曜プログラム ちびっこワンダーランドにあつまれ!!

白い雲がぽっかり青色の空に浮かぶ穏やかな10月10日に実施しました。
1歳から3歳のちびっこ9人が、お母さんと一緒にバケツを手に持って、
森にどんぐりひろいに出かけました。
森の入口で「みつけた!どんぐり」「あった!」「もうひとつ!」
とかわいいどんぐりぼうやにごあいさつ。
ピカピカどんぐりやデカデカどんぐり。
緑のどんぐりや小さい穴の開いたどんぐり。
かわいいどんぐりのぼうしもみーつけた。
おや!カマキリさんも「あそぼぅ~」とやってきました。
カマキリさんにも「こんにちは」のごあいさつ。
こわいけど・・・ちょっとだけタッチ!ぼくもできた!私もできた!! 

ひとつ、ふたつ、みっつ、とひろったどんぐりをバケツに集めて
い~っぱいになりました。
どんぐりは、森の生きものの大切なごはん。
最後には「ネズミさん、リスさん食べてね」と森に返しました。

お母さん方からは、
「どんぐりの大きさがいろいろあるのだと知りました。」
「子どもとゆっくり過ごす時間がないので、とても貴重な機会でした。」
などの声をいただきました。
(文・けんけんP、写真・いぶ)

0コメント

  • 1000 / 1000