イベント報告:ちびっこワンダーランド!「くるくるマルマル!おだんごづくり」

10月14日、秋のちびっこワンダーランドは、おだんごをくるくるマルマル いっぱい
丸めて森の大きな木の下で食べちゃおうというものです。

くるくるマルマル  材料を手でこねるところからスタートです。
大きな練りばちに米の粉と白玉粉、とうふ、キビ砂糖と水を入れ、耳たぶほどの
柔らかさにします。

今回のメニューは、しょう油味のみたらしだんごと
掘りたてのサツマイモや採れたてのカボチャをつぶして混ぜ込んだおだんご☆
小さな手 で コネコネ!    大きな手も コネコネ!!
「ねんど みたいで たのし~い!」

おや、おや、もうひとりでできるようになっちゃった

『は~い マルマルカボチャだんごできました』
これを、かまどのアツアツお風呂に入れてあげましょう
ヤケドをしないようにゆっくり『ちゃぽん!』

『は~い!お風呂あがりました☆』  『おイモのにおいがするね~☆』
するとどうでしょう マルマルがぴかぴかのおだんご に ヘ~ンシン !!
にこにこお顔も真ん丸に なっちゃいました。 
みたらしは、串にさし炭火で焼いていきます。

しょう油の香ばしいかおりでお部屋がいっぱいになりました。

さて、今日は、香りにもうひと工夫
煎った青豆大豆を石うすですりつぶし、きな粉 も手づくりしてみました。

『ごりごり!おも~い ごりごり~うごいた!!』

『わたし~やってみる』 とすりたてきな粉をハケで集めます。
ほ~ら、これもひとりでできるように・・・

みんなでつくったおだんごは、 森の中でいただきま~す☆
“天高く馬肥ゆる秋”森のちびっこたちの食欲も“ウマ超えるくらい” モリモリ!!

ママの声より
「先回の時より子どもが丸めたり、伸ばしたりするのが上手になっていた。成長が見られた。」
「きな粉が大スキで、ご飯にかけて食べくらい!すり立ての香りに驚き、初めて食べました」
「白いおだんごとカボチャ入りのおだんごのやわらかさの違いにびっくり」

“ちびっこワンダーランド!”を通して、ちびっこ一人ひとりの明日につなぐ お手伝いができるとうれしいです

                       <文 けんけんP 写真 ちーちゃん>

0コメント

  • 1000 / 1000