イベント報告:ハッチョウトンボに会いに水辺に行こう

朝までの雨がウソのように上がって暑い日となった夏至の6月21日に
「森あるきで二十四節気を楽しもう」シリーズの第2回目として
小さなトンボ、ハッチョウトンボに会いに行きました。
青いモノサシトンボ、

さらにコシアキトンボの抜け殻の大集団!


参加者の方々は・・・
「ハッチョウトンボを見るのを楽しみにして来たけど、しっかり見ることができて良かった!」
「自然界にはキレイな生きものがいっぱいいるんですね。」
「小さい世界で一生懸命生きていることが分かった。」

“夏に至る”と書く“夏至”にぴったりの暑い日だったからこそ、
トンボたちに驚きと幸せをいただくことができました。

次回の「森あるきで二十四節気を楽しもう」は小暑。
さて、どんな生きものに会えるでしょうか?お楽しみに!

(文がっちゃん 写真 ちーちゃん)

0コメント

  • 1000 / 1000