イベント報告:ちびっこワンダーランド!「はらぺこあおむしと仲良くなろう」

未就学児を対象とした親子イベント「ちびっこワンダーランド!」、
今年は絵本の世界を巡りながら森たんけん!
その第一回目となる6月14日、6組のみなさんが“森のはら ぺこ あお むし ” に会いに来てくれました
森で出会ったは“らぺこあおむし”は、ピカピカ黄緑色 の大きなイモムシ ! 
そのサイズにビックリ!それでも勇気を出して・・・つんつん 、と優しい気持ちでタッチをしてみます。

「動いた!」「プニプニで柔らかい!」
と子どもたちもお母さんお父さんも、森のイモムシと仲良くなりました

木の下で、絵本の“はらぺこあおむし”のパタパタ紙芝居。
“はらぺこあおむし”のおなかの中をのぞいてみると、フルーツやお菓子がいっぱい!
葉っぱを食べたら、無事にチョウチョになったとさ

森にはどんな葉っぱがあるかな。“はらぺこあおむし”に葉っぱをあげてみよう!

いろんな形や色の葉っぱが集まりました!
生きものにとって、森は食べものがたくさんある大切な場所 なんですね

他にもロープで坂登りをしたり、小さなイモムシやカエルやオタマジャクシと仲良くなったりました

森から帰って来たら・・・あれれ、おなかグーグー、みんながはらぺこだ!

参加したお父さん、お母さんのご感想
「最初に見たイモムシがとても立派だった!
自分だけではなかなか子どもに見せてあげられないので今日は良かった」
「自分が生きものが苦手だけど、今日はカワイイと思えた。
これからは生きものと触れ合える時間がつくれたら良いな。」

また森の“はらぺこあおむし”や生きものに会いに来てね

(文 ちーちゃん、写真 いぶ)

0コメント

  • 1000 / 1000