イベント報告:トヨタの森の生き物調査

まだまだ暑い8月18日、「トヨタの森の生き物調査」を実施しました。

豊田市が毎年実施している市民参加型の調査「豊田市生き物探し」を

トヨタの森でもやろう!と去年から始めたイベントです。

さあ、去年見つけた種類数を超えられるか挑戦だ!


「豊田市生き物探し」の去年までの結果はこちらで見られます。

森の中コースでは、木を揺らすとクワガタムシがボタボタ落ちてきた~!

水辺コースでは赤く色づき始めたアカトンボの仲間のヒメアカネや

2cmほどの小さなハッチョウトンボなどが見つかりました。

去年見つけた生き物は45種類でしたが、今年は48種類!

皆さんの生き物を見つける目が

去年を上回ってたってことですね。拍手~!!

「ハッチョウトンボが手より小さくておどろきました。」

「ヤママユのはねに目のような模様があったことがおもしろかった。」

と、大人も子どもも発見がいっぱい!


「なんでトヨタの森はこんなにトンボがいっぱいいるの?」

というご質問がありました。

トンボだけでなくいろんな生き物がトヨタの森で見られるのは、

生き物がすみやすいように森づくりをしているから。

その部分を実感していただけて、とってもうれしいです!

生き物との出会いって楽しいし、新たな発見もあります。

家の近くでも、ぜひ生き物を探してみてくださいね。

きっとこれまで気づかなかった生き物と出会えるはずですよ~。


もっと生き物のことを知りたい方に朗報!

トヨタの森の生き物解説の動画があるんですよ。

ぜひチェックしてみてくださいね!

↑クリックするとYouTubeが開きます。

(文 がっちゃん、写真 ちる)

0コメント

  • 1000 / 1000

トヨタの森 里山学習館エコの森ハウス

所在地 :〒444-2225 愛知県豊田市岩倉町一本松1-1

開館時間:月~金曜(祝日を含む)9:00~16:30(※入場は16:00まで)


<お問い合わせ先>

TEL:0565-58-2736 Eメール:mail@toyotanomori.jp