イベント報告:パパッと楽しく簡単! ふわふわパンケーキとおもしろおやつづくりに挑戦!

「夏休み森の学校」 最終日8月27日は、簡単おやつづくりに挑戦しました。
メニューは3種類。炭火で焼くふわふわパンケーキと卵焼き器で焼くバームクーヘン、
たこ焼き機を使ったアメリカンボールづくりにみんなで挑戦
材料は、ホットケーキの素をベースに卵、豆乳、豆乳ヨーグルト、絹ごしとうふを使い、
これらを大きなボールに入れ、泡だて器でグルグル混ぜ合わせ生地をつくります
はじめての卵割りも上手にできました○
そしてまずは、味見 「甘~い」 「焼かなくても美味しい~」 と
みんなのテンションが上がります

いろりでは、炭火で熱した大きな鉄板を使って焼く ”ふわふわパンケーキ” づくり。
ホットプレートとは違い、火加減が場所によってまちまちです。
参加者に手をかざしてもらい、鉄板の厚さの違いを感じてもらいながら焼いていきます
もう焼けたかな~と心配そうな顔・・・でも、ほらこの通り ”くるりん” と
うまくひっくり返すことができました・・・大丈夫、大丈夫

つぶしたカボチャをサンドして 「はいでき上がり」 笑顔いっぱいになりました

卵焼き器で焼く ”バウムクーヘン”
厚焼き卵を焼く要領で巻いて、巻いてどんどん太くしていきます
フライパンを上下、左右に動かしながら巻いていきます。 どのお母さんも心配そうですが、
後ろからそっと見守ってくれています。・・・大丈夫、大丈夫
木の年輪のようなうず巻きのでき上がりです


一番人気は、真ん丸の ”アメリカンボール”●
たこ焼き機でボール状に焼いたものですが、中身はタコではなくソーセージとチーズ
竹串をうまく使いくるくる焼いていきます。普通たこ焼きは1個の穴でひとつの
ボールができますが、今回は穴2個分を合体させ大きなアメリカンボールのでき上がり
やけどしないように・・・大丈夫、大丈夫
3種類のおやつが全てでき上がりました

最後に、フォーク代わりに桜の枝をナイフで削り ”ステック” づくり
ナイフを使うのは、はじめてという人ばかりのようでしたが、指を切らないように
お母さんと一緒に削ります・・・大丈夫、大丈夫

さぁ~いよいよみんなで作ったおやつを、みんなでいただく時間となりました
トヨタの森産のニホンミツバチのハチミツや梅ジャムを乗っけて 「パクン」
いつもはカボチャが苦手な子どもも食べちゃいました
2回、3回とおかわりをして・・・あっという間にお皿は空っぽに

残ったものは・・・大人も子どもも満腹なお腹と
一生懸命に ”つくった  自分にもできた  苦手だけど食べられた  という
満足感でしょうか

参加者の声
子ども
「パンケーキをひっくり返すのが難しかったけど2枚目は上手にできた」
「アメリカンボールで生地を穴に入れすぎるとあふれ、入れる量を半分にしたら
うまくいくことが分かった」

大人
「家で娘と料理をするとつい怒ってしまうが、ここでは楽しくできました」
「もっと子どもの 『やりたい』 という気持ちを大切にしたいと思いました」
「家では子どもに卵を割らせることはしていなかったが、ちゃんとできるんだと思った」
「お兄ちゃんから 『弟に食べさせたい』 の言葉が聞けてうれしかった」
などなどいっぱいの感想を伺いました

「トヨタの森 夏休み森の学校」全5回を無事終了することができました
全体を通して、子どもたちの成長を強く感じたお父さん、お母さんの声をたくさん
お聞きすることができました

ご参加の皆様ありがとうございました また、来年の夏休みもスタッフ一同
楽しい企画を準備してお待ちしています
<文 けんけんP 写真 ちーちゃん がっちゃん>

0コメント

  • 1000 / 1000