イベント報告:「ホッとな火暮らし講座 第1回」

12月3日、「ホッとな火暮らし講座」がスタートしました。火を通して暮らしと森とのつながりを学ぶ、大人向けの全3回の講座です。第1回の今回は「火と出会う」をテーマに行いました。
なんと、4種類すべてで着火に成功しました!これにはスタッフも驚きです。参加者の皆さんの熱意のあらわれに違いありません。

焚き付けにはどんなものが良いかを試してから、一人一人が自分のかまどで火をおこします。手早く火をおこしてしまう人、つけた火がすぐ消えてしまう人と様々でしたが、慣れている人が不慣れな人にアドバイスをしたり、よく燃えている薪を分けてあげたりと和やかな雰囲気になりました。

参加者の皆さんからは「火がすごく暖かかった。参加された皆さんにかけていただいた声も暖かかった」「火があるとそこに人が集まり、会話が生まれる。コミュニケーションの手段としても火は良いと感じた」「木の種類で燃え方が違うことはぼんやり知っていたが、今日ははっきりと知れた」といった感想が聞かれました。「火と出会う」だけでなく「人と出会う」ことにも繋がったようです。

今回は快晴に恵まれた火暮らし講座、次回のテーマは「火と付き合う」です。また違った火の魅力を味わっていただきたいと思います。
(文 こいさん、写真 がっちゃん、いぶ、ひげ3)

0コメント

  • 1000 / 1000