イベント報告:節分豆のヘルシークッキーづくり

節分が過ぎ、暦の上では春を迎えた2月7日に、
石窯で焼く節分豆のヘルシークッキーをつくりました。

みなさん、節分豆は余っていませんか?
こんなおいしいクッキーに変身しちゃいますよ~。

青々とした生のお茶の葉を摘んで刻んで、森の恵みをプラス!
これが「家では入れない材料でおもしろい!」 と好評。

節分豆は棒でたたいて崩し小麦粉や砂糖などと共に混ぜて生地をつくります。
今回はヘルシーに、バターの代わりにオリーブオイルを使い、
おからパウダーも混ぜるというオリジナルレシピでつくりました。
「おからパウダーをもらったことがあったけど、使い道に困ったことがある」
という方がいらっしゃいましたが、
これなら簡単においしくいただけちゃいますよ。

生地を棒状に伸ばして切ったら熱々 の石窯にGO!
もちろん石窯の燃料は森の木からつくった薪。

薪棚に積んである薪ではカメムシが冬眠中。
薪を利用する生きものは人間だけじゃないんです。

さて、薪を観察している間にクッキーがいい感じに焼けてきました。

シンプルな甘さのクッキーには、
シンプルにストレートの紅茶を添えていただきまーす。

「毎年節分豆が余ってしまうので、これからは毎年作りたい!」
と感じてくださるくらいのおいしさでした。

初めてクッキーをつくった方にも楽しんでいただけ、
またクッキーをつくったことのある方には
「今回の材料はクッキーに使ったことがなかったので新しい発見だった」
ようです。

参加者同士の会話も進み、
心もおなかもポカポカの1日になりました。

(文がっちゃん、写真 ちーちゃん)

0コメント

  • 1000 / 1000