イベント報告:ススキのフクロウづくり

ポカポカ陽気となった11月3日の文化の日、
今年で4年目となるススキのフクロウづくりを実施しました。

くちばしに使う松ぼっくりの鱗片(りんぺん)と
眼に使うアベマキのドングリの殻斗(かくと)を拾って、
早速フクロウづくりに挑戦!

ススキの穂をフワッとまとめて紐でしばるところが意外と難しいのですが、
「自然の素材は形や大きさがまちまちだから、思うようにならないところがおもしろい!」
と、ススキとじっくり向き合いながら(ちょっと悪戦苦闘しながら?)
形作っていきます。

最後にくちばしと眼をつけると
かわいいフクロウたちが次々と完成!

「自然の素材でこんなに良いものができるとは思わなかった。」
「静かな所で作れてよかった」
と、秋の森の雰囲気と共に楽しんでいただけました!

(文がっちゃん、写真 のだら)

0コメント

  • 1000 / 1000